オンラインレッスンを始めませんか

新型コロナウィルスの感染防止対策として、様々な対応を検討し、

当校ではメインのレッスンをオンラインへ移行することとなりました。

何かとオンラインになり、生活に利便性と合わせて不便な面と両方を感じる新しい日常の始まりではありますが、

世界を広げるための語学学習に感染リスクがあり、人と関わり合うことの妨げになってしまうことは

本来の目的の逆方向へ向かってしまいます。

 

次なるステップのために、

オンラインの学習を積極的に取り入れてまいります。

詳しくはお問い合わせください。

 

 

現在のフランス語、英語レッスンの受講に関して

現在たまプラーザの教室にてレッスンを再開させていただきました。

今現在スカイプにてレッスンをさせていただいている皆様に関しましては

講師から今後のレッスンに関してご相談させていただきます。

レッスンは教室にて再開いたしますが、

新しい日常を基本としますと、しばらくはスカイプレッスンを

お勧めすべきか、とも考えております。

生徒の皆様とともに考え、対応させていただこうと思っております。

よろしくお願いいたします。

 

 

6月1日より教室でのレッスンを再開いたしました。

新型コロナウィルスによる感染予防対策としての休校を5月末までとし、

6月1日より教室でのレッスンを再開いたします。

在校生の皆様にはご迷惑をおかけいたしました。

スケジュールに関しましては改めて個別にご連絡を取らせていただければと思います。

よろしくお願いいたします。

教室でのレッスンをしばらくお休みいたします

新型コロナウィルス感染防止のため、5月1日から非常事態宣言解除まで

しばらくの間教室でのレッスンをお休みいたします。

在校生の皆様にはご迷惑をおかけいたします。

補講等は個別に調整させていただきたいと思います。

再開させていただく場合、ご連絡を差し上げます。

よろしくお願いいたします。

 

COVID19対策としてSkypeレッスンを導入いたします

毎日のニュースで飛び込んでくるのは、日に日に増えるCOVID19の感染者数で、落ち着きのない生活を過ごしていらっしゃるかと思います。

せっかくの新学期に新しいことを始めたいのに、積極的になれない方もいるかと思います。

当校では今後コロナウイルスがどうなるか予想がつかない中でも語学学習を諦めない皆様にSkypeレッスンを用意しております。

在学生の皆さまから徐々に3月から開始させていただいており、ご好評をいただいております。

今後、外出の安全が見込めた際には教室でのレッスンに移行していく予定です。

ご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。

当校におけるコロナウィルス対策に関して

コロナウィルスの感染拡大予防の観点から

2月28日に小、中、高校の休校が相次ぎ決定しましたが、

当校では以下のように対策を講じますのでご協力をよろしくお願いいたします。

 

講師は体調不良を少しでも感じた場合、検温し、発熱が認められた場合

当日であってもレッスンを中止いたします。

また、状況によりマスクを着用したままのレッスンを行う場合もございますが、語学学校という特性により、発音の指示のためマスクを着脱する場合がございます。

受講者の不安がないよう、状況に応じてレッスン内容を変更する場合がございます。

 

また、受講者の皆様におかれましては、

2月以降に諸外国に渡航されている場合、受講に関してご相談ください。

レッスンの間マスク着用をご希望の場合、お申し出ください。また、講師からマスク着用をそくされた場合はご対応いただきますようお願いいたします。

 

この期間における体調不良に関しましては、少しでもコロナと疑われる症状のある受講者のかたは来校をご遠慮ください。できる限り早めのご連絡にてキャンセルをお願いいたします。

 

 

コレクティブラングエッジセンターでは、キッズクラスがございません。

グループレッスンも基本的に少人数でおこなっております。

不特定多数の集合によるレッスンは現在ございません。

 

 

 

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

年が新しくなると、目標を立てる方も多いかと思います。

なかなかやり遂げるのは難しいですよね。

もし新しくフランス語や英語の学習を目標に掲げていらっしゃいましたら

ぜひトライアルレッスンにお越しください。

無料でネイティブ講師のレッスンを受講いただき、

講師と話をする事で

語学学習への道筋が見えてくるのではないのでしょうか。

ぜひファーストステップとして、お気軽にご予約ください。

 

 

台風19号により10月12日土曜日レッスンお休みです

交通機関の運休も実施されているため、10月12日土曜日のレッスンは

英語、フランス語共に全レッスンお休みとさせていただきます。

どうぞ、事故なく安全にお過ごしいただければと思います。

台風15号によるレッスンに関して

現在台風15号が発生しており、関東地方に明日上陸する予報が出ております。しかしながら現時点での交通機関への影響の予測が難しいため、当校といたしましては、レッスンは実施で予定しております。

現段階で体調やご利用される交通機関での発表などで受講が難しいと判断される生徒様は個別にレッスン変更のご連絡をいただきますようよろしくお願いいたします。

また、明日の天候によりレッスンの実施が難しいと判断された場合、個別に明日レッスンの生徒様と連絡を撮らせていただく予定でおりますのでよろしくお願いいたします。

10月1日以降のレッスン料金に関して

今年はどこに行きましたか?

もうすぐ秋、と思えるほどの落ち着いた気温の今日。

ついついもう夏が終わったような気分になってしまいます。

今年は暑い夏でなかなか家から出るのも辛いと思うほどでしたが、どこかお出かけされましたか?

ちょっと近所のお店へ。田舎へ。遠く海の向こうへ。。。

距離に関係なく、心動かされるような経験があると

次のステップの活力になりますよね。

 

楽しい思い出を胸に、

新しい季節に向けてそろそろ準備をしよう!そんな気分になる日です。

またきっと、残暑で辛い日もくると思いますが、

その暑さで夏の楽しい思い出を思い出す。。。というのも

なかなかいいものかも知れません。

 

ショーウィンドウが秋めいてきたので

ついついそんなことを考えてしまう今日でした。

イギリスのお菓子は甘い。。

知り合いの日本人とイギリス人のご夫婦の家族が

ホリディで奥様の里帰りで日本にいらしていました。

 

お会いした際に、

あまり食べてことないだろうな!

と思ってお子さん用に用意した駄菓子、

小学生の子供達に実に大好評でした!

もしかしたらダメかも?

と思った

よっちゃんイカや、都こんぶ、えびせんなど、

日本人の私達が誰もが食べたことがあるような駄菓子たちは、

やっぱり日本でしか手に入らないもののようです。

こういう味のものはないなぁ、としきりに言いながら、頬張っていました。

 

私たちにもお土産にお菓子を持ってきてくれたのですが、

なんと言うのでしょうか。甘さの種類が違うんですよね。

とにかく、甘い。

グミにこれでもか、と砂糖がまぶしてあったり、

色も派手だったり。

でも、かなり大きな字でartificial colour freeと書いてあるものをいくつか見ました。

合成着色料はどこの国でもあまり子供の口には入れたくないものですよね。

わかりやすく書いてあるのはいいなぁ、と思いました。

そして、せっかくはるばる持ってきてくれたチョコレートコーティングのビスケットは、

連日の日本の暑さでチョコレートが溶けてしまっていて、

ビスケット三枚がチョコでくっついた大きな塊に。。。。

それでも

逆に喜んで子供たちは食べてましたけどね!

こんな大きなチョコビスケットは今日しか食べられない!!!

と大満足でした。

今イギリスに帰ったら、夜には軽いジャケットが必要だわ〜

と話していたのは、

ちょっと羨ましくなりました。。

 

日本は最近の雨でちょっと暑さがひと段落していますが、

油断せずに残暑と付き合っていかねば、ですね。

 

暑いですが、レッスンは通常通り行なっております

講師がヨーロッパから戻り、コレクティブラングエッジセンターでは

全てのレッスンにおいて通常レッスンが行われています。

しかしながら暑いですね。

体調と相談して日々を健康にお過ごしください。

こもってばかりですと気分も滅入りますので、気分転換も兼ねて、体調整えてレッスンにお越しいただきリフレッシュしていただければと思います。

講師はリフレッシュ済みですので(!)きっといろんな国の面白い話が聞けると思いますよ。

 

ホリディ期間に関して

講師からそれぞれの皆さまにご連絡が行っておりますが、7月にフランス語、英語共に講師のサマーホリディのためにレッスンのお休みの期間がございます。レッスンの再開やご質問等は通常通りメール、お電話にてお受けしておりますので今後のレッスンスケジュールなどお気軽にお尋ねください。

地方に行けば標識から英語が消える

2019年の平成と令和をまたいだ大型10連休、どのように過ごされましたでしょうか。

今年は家族でちょっとした旅に出かけたのですが、目的地に到着した、そこでGIo先生は呟きました。

 

『今回は電車で出かけたからいいけれど、

この辺の標識は英語表記が少なすぎる。

この辺りだと運転できないな。』

 

首都圏に住んでいるからでしょうか、

道路標識にはほぼ英語表記が併記されているものだと思い込んでいました。

しかしながら、

東京から2時間くらいのエリアに移動すると、

街の表示から英語が消えるようなのです。

JRなどは電車の案内は日本語と英語表記が交互に電光掲示板に出て来ますから、

旅先に着くまでは、

日本もだんだんと英語表記が広がっているものだと思い込んでいました。

 

そうやって気にして見ると、

東京23区では着々と日本語、英語、韓国語、中国語表記が進んでいますが、

ちょっと都心から離れれば、

バスの表記はすべて日本語だったり、車内に入れば日本語と英語表記の電光掲示でも、

乗る際には英語表記がなくて困るであろう状態だったり。

 

来年には、日本に来る外国人がなるべく不便がなく、東京オリンピックが迎えられるといいですね。

そうすると、日本に住んでいる外国人にも

便利な日本になりますね。期待します!!